健康食品としてお馴染みのローヤルゼリー。

 

健康維持や美容効果が高い
ということは多く知られていますが、
実は更年期の辛い症状にも
抜群の効果を発揮することをご存知ですか?

 

今回は、ローヤルゼリー
更年期の症状に
どのような効果を発揮するのかを
ご紹介したいと思います。

 

 

更年期の辛い症状に
お悩みの方、ローヤルゼリーの効果に
興味がある方は必見です。

デセン酸が女性ホルモンと同じ働きをする

woman_72

更年期の辛い症状には、
頭痛や肩こり、動機、
めまいやのぼせ、ほてり、
イライラや憂鬱など
様々なものがあります。

 

これらの症状は
女性ホルモンである
エストロゲンの分泌が
低下する事が原因とされています。

 

ローヤルゼリーに含まれる
デセン酸と呼ばれる成分が、
エストロゲンに似た働きを持っており、
減少してしまったホルモンの働きを補い、
ホルモンバランスの乱れを
整えてくれる作用があります。

 

これによって更年期の諸症状を
緩和してくれる効果があるのです。

 

デセン酸はローヤルゼリーにのみ
含まれる特有成分で、
ローヤルゼリーの品質は、
このデセン酸の含有量で決定されており、
デセン酸の含有量が多いほど、
高品質なローヤルゼリーとされています。

アセチルコリンが自律神経を整える

atama_kakaeru_woman

更年期は自律神経のバランスが崩れやすく、
様々な体の症状だけでなく
精神的な症状も現れることがあります

 

ローヤルゼリーには、
アセチルコリンと言う
神経伝達物質が含まれます。

 

アセチルコリンは
自律神経の働きを活性化し、
副交感神経を
正常化させる作用があるため、
認知症や、自立神経失調症の
治療に利用されています

 

アセチルコリンを多く含むローヤルゼリーは、
更年期のイライラや不安感、
の落ち込みといったストレス症状を
緩和し心身のバランスを整える効果があります。

豊富な栄養素が女性ホルモンの分泌をサポート

happy_woman6

ローヤルゼリーには、
ミネラル・ビタミン・タンパク質・脂質・
炭水化物・アミノ酸など
40種類以上の栄養素が豊富に含まれています

 

これらの栄養素は新陳代謝を向上させたり、
抗酸化作用、疲労感や倦怠感を
改善するなどの効果があります。

 

さらに、ホルモン合成を促進させ、
ホルモンバランスを整える働きもあり、
更年期の辛い症状を
体の中から改善する効果があるのです。

カルシウムの吸収を助け骨粗しょう症を予防

milk_gyunyu_pack

更年期に注意したい病気の一つとして、
カルシウムが骨から溶け出してしまい、
骨がスカスカになってしまう骨粗しょう症があります。

 

骨粗しょう症の原因は女性ホルモンの減少です。

女性ホルモンのエストロゲンが減少することで、
骨の新陳代謝のバランスが崩れてしまうのです。

 

ローヤルゼリーには
女性ホルモンの分泌を促進する効果があり、
さらに骨粗しょう症予防に欠かせない
カルシウムが豊富に含まれています

 

さらに、腸内でのカルシウムの吸収を助ける
マグネシウムも豊富に含まれているので、
ローヤルゼリーを摂取することで骨密度を保ち、
骨粗しょう症を予防する効果が期待できます。

まとめ

いかかでしたか?

ローヤルゼリーには
健康を維持するために必要な栄養素や、
有効成分がバランスよく豊富に含まれており、
「完全食品」とも言われています。

 

美容や健康効果だけでなく、
ホルモンバランスと自律神経を
整えることで更年期の症状の改善
にも高い評価を得ています。

 

市販されているローヤルゼリーには、
さまざまなタイプがあり、生のもの、
乾燥させた状態のもの、
カプセルタイプ、飲料タイプなど、
それぞれにメリット・デメリットの特徴がありますので、
いろいろな商品を比較してみて、
自分に合っていると感じたものを
購入してみてはいかかでしょうか。

 

ローヤルゼリーで、
更年期を明るく健やかに過ごしましょう!