美肌や美白、アンチエイジングなどの目的として
化粧品や健康食品などで
よく目にするプラセンタは、
更年期障害の治療に使われる
成分としても知られています。

 

プラセンタにはどのような
効果・効能が期待できるのでしょうか。
そして、更年期障害の治療には
どのように利用されるのでしょうか。

 

詳しくまとめてみました。

プラセンタについて興味がある方、
更年期障害に悩んでいる方は
ぜひ参考にしてみてください。

プラセンタとは?

eto_uma_sleep

プラセンタとは胎盤のことで、
哺乳類が胎児を育てるために
必要な栄養を送るための大切な器官です。

 

更年期障害の治療に
使われるプラセンタは、
胎盤から有効成分を抽出した
胎盤エキスのことです。

 

細胞の新陳代謝を促す成長因子や
アミノ酸、タンパク質、脂質、糖質などの
三大栄養素ビタミン、ミネラル、核酸、酵素
といった栄養素を豊富に含んでいます。

ホルモンバランスを正常化

woman_shock

更年期障害の原因は
ホルモンバランスの乱れが
原因とされています。

 

このホルモンバランスを
整える効果があるのがプラセンタです。

 

プラセンタに含まれる成長因子が、
卵巣の機能をサポートし、
ホルモンの分泌を促進することで、
崩れてしまったホルモンバランスを
正常な状態に整え、安定させてくれるのです。

 

プラセンタを定期的に摂取することで、
更年期障害の症状を
緩和する効果が期待できます

自律神経を調整する

woman_65

更年期に起こる
ホットフラッシュ、のぼせ、めまい、
イライラ、うつ、不安、頭痛といった
症状は自律神経の乱れから
起きると言われています。

 

プラセンタには
自律神経のバランスを整える
「自律神経調整作用」があり、
精神的・肉体的ストレスを緩和します。

 

特に不安や、イライラ、
気分の落ち込みなど
精神的不調に高い効果を発揮します。

基礎代謝向上し体質を改善する

プラセンタに含まれる成長因子をはじめ、
アミノ酸やビタミン、ミネラル、
タンパク質、核酸などの豊富な栄養素
が体の各器官の機能をサポートし、
基礎代謝を向上することで、
血行促進、免疫力アップ、
疲労回復などの効果が期待できます

 

体の内側から体質を改善することで、
更年期障害によって起こる不定愁訴を緩和します。

どのような治療方法があるの?

woman_question

プラセンタでの更年期障害の治療は、
厚生労働省の認可を受けた
「メルスモン」
呼ばれる薬を注射する治療法が主流となっています。

 

プラセンタ注射は病院で受けることができ、
治療を受けた約7割の方が
効果を実感していると言われています。

 

治療には即効性がありますが、
効果を持続させるためには、
定期的に治療を受ける必要があり、
一般的に週に1?2度、
3ヶ月以上の通院が必要となります。

 

通院の手間や注射に抵抗を感じる方には、
手軽に試せるセルフケアとして、
サプリメントやドリンク、
ゼリーなどでプラセンタを
摂取する方法が人気です。

 

いろいろなプラセンタ商品が市販さ
れていますが、選ぶときには、
プラセンタの配合率や含有量などを
しっかり確認してから購入するようにしましょう。

 

プラセンタの純度ができるだけ高いもの、
できれば純度100%のものがオススメです。

 

プラセンタ注射に比べ
即効性はあまりありませんが、
長期間継続して飲み続けることで、
効果が期待できます。

まとめ

いかかでしたか?

このようにプラセンタは、
更年期障害の症状はもちろん、
疲れがとれない、眠れない、
冷え性、貧血などの
健康面での悩みの解消や、
アンチエイジング効果、
美肌効果などの美容面でのメリットも多く、
女性の様々な悩みを
トータルでケアしてくれる成分と言えます

 

プラセンタをうまく活用し、
更年期による心身の不調に
悩む毎日とサヨナラし、
イキイキとした毎日を取り戻しましょう!