女性は40代、50代になると、カラダや肌の不調に悩まされ、精神的にも落ち込みがちになってしまうものですよね。

更年期だから仕方ないと思いつつも、やはり、仕事や家事、趣味を楽しんでこなしていくためにも、元気でいたいですね。

そんな時、頼りになるのが、最近多くの製品が販売されるようになった、更年期女性のためのサプリです。

でも、いったい何を選べばいいのかわからず、迷ってしまうものです。

決して、安いというわけではないものですので、自分にピッタリのものを選んで、長く続けていきたいですね。

自分の症状や改善したい部分を把握しよう

更年期症状は、人によって、症状や重軽度が違うものです。

ホットフラッシュだけにひどく悩まされる人や、気分の落ち込みや倦怠感がひどい人、冷えや血行不良で毎日つらいなんて人と、様々です。

そのため、あの人が良いと言っていたサプリが自分には合わなかった。

り広告を見て購入したサプリを試したけれどイマイチだった。

そのような体験をしている人も、少なくありません。

自分にピッタリのサプリに出会うためには、まずは自分の症状をしっかり把握しましょう。

その上で、改善したい症状に、優先順位を付けてみるのも良いですよね。

それさえ頭に入っていれば、様々な更年期サプリの広告などを見ているうちに「これなら自分に合うかも」というものに、出会えるはずですよ。

つらい症状と正面から向き合うのは、少々酷でもありますが、毎日を元気に乗り切るためには、まず一番最初に通らなければいけない道かもしれませんね。

大豆イソフラボンとエクオールで更年期を乗り越える

更年期症状の代表的なものといえば、ホットフラッシュではないでしょうか。

多くの女性が、悩まされる厄介な症状です。

また、気分の落ち込みも気になり、生活習慣病や骨粗しょう症も心配ですよね。

そんな悩みとともに、「肌のハリ不足もなんとかしたい」と考えているのなら、更年期女性に最も必要な、大豆イソフラボンが良いのではないでしょうか。

更年期になると、減少してしまうエストロゲンは、自律神経の調子を整え、心身共に前向きに保つ作用があります。

また、骨の健康やコレステロール値などもコントロールする、重要な役割も担っています。

そのため、エストロゲンが減少してしまうと、どうしてもこれまでのようなカラダを保つことが、できなくなってしまいます。

そんな時、体内でエストロゲンと同じ様な働きをしてくれる、大豆イソフラボンは、更年期女性の多くが気になる成分ですよね。

また、エクオールは、大豆イソフラボンよりもさらに効果が高い、と言われていて、大豆イソフラボンがなかなか活躍できない体内状態の人であっても、しっかりその効果を得られるのだとか。

更年期特有の、乾燥肌やシワのケアにも、心強い味方となってくれるかもしれません。

私はまさに更年期だ、と思う人は、更年期サプリの定番でもある、大豆イソフラボンやエクオールを試してみてはいかかでしょうか?

ローヤルゼリーやマカでパワーみなぎる毎日に!

歳とともに、疲れやすいカラダになっていくのは、避けて通れない道ですね。

体力が衰え、筋肉量も減り、毎日なんだかため息ばかり。

更年期のせいか、夜も眠れず疲労が抜けずに、疲れた顔にガッカリ、なんて方も多いはず。

しかし、そんなカラダでは、やる気も出ず、一日が長く感じてしまうものですよね。

そんな更年期のパワー不足には、マカやローヤルゼリーが良いかもしれません。

ローヤルゼリーは、免疫力を高める作用があり、健康的なカラダを目指すことができます。

また、不眠解消にも良いと言われていますので、睡眠不足による疲労感や、倦怠感を改善してくれるでしょう。

マカは、冷えを解消して、冷えからくる血行不良の改善にも、効果を発揮してくれそうです。

血流が悪いと、人は栄養や酸素などが、うまく体内を巡ることができず、疲れやすくなってしまいます。

カラダを内側から温めてくれるマカで、元気を取り戻せそうですね。

また、この二つの成分も、ホルモンバランスを整えてくれる作用もあります。

更年期ケアを意識しながら、毎日の体力の回復も期待したい方には、良いかもしれませんね。

プラセンタで若々しくイキイキと過ごす!

女性は、25歳をすぎると「そろそろお肌の曲がり角」なんて言うようになりますよね。

でも、私から言わせれば、曲がり角など可愛いものです。

30代、40代女性のお肌は、急勾配や崖っぷちにぶち当たってしまうこともしばしば。

更年期は、そんな肌の老化と戦いながら、更年期症状とも向き合っていかなければならない、大変な時期です。

そんな風に、美容も健康もしっかり保ったり、改善したりしていかなければ、と考えるのであれば、プラセンタが良いかもしれません。

プラセンタは、美容液などの化粧品で、常に肌から取り入れているという人も、多いことでしょう。

このプラセンタは、体内に取り入れることで、更年期世代が気になる卵巣機能の低下を防いだり、自律神経のバランスを保とうと働いてくれます。

また、血行不良の改善もしてくれますので、様々な不調の軽減も期待できますね。

保湿効果も高いので、年齢肌特有の、乾燥による多くのトラブルから肌を守ってくれそうですよね。

まとめ

更年期サプリは、本当に様々で、また優秀なものがたくさんあります。

食事や生活習慣に気を配ることが最も大切ですが、つらい症状が次々とあらわれる更年期は、サプリなどに頼ってみるのも良いですよね。

ぜひ、自分にピッタリの更年期サプリをみつけて下さいね。